2012年04月23日

第一回定例会を行いました!

こんばんは、広報のIMです。

きょう、今年度第一回目のVS定例会を行いました。
今後の活動や現在進行中の企画など、メンバー内で各種情報の共有をしました。
なかでも、被災地の方々の生の声を一冊の冊子に集約する企画は今後のVSの活動の
大きな核となっていきそうです。(写真)

この企画は、あるVSメンバーの発案によるものです。
今後起こりうる震災の被害を軽減するためにも、行政がカバーしきれない人々の意識
や教訓の伝承といったソフト面を「被災者の生の声」をもって構築していこうとの趣旨です。

まだ発案段階で、具体的にどう取材しどう編集するかは未定ですが、すでに多くの賛同者
や協力者を得ています。今後の動きはこのブログにて逐一お知らせいたします。

DSCF2339.JPG

posted by VS スタッフ at 21:16| Comment(0) | 活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

VS写真展@都留市エコハウス

こんばんは。長らく筆不精をしてしまいました、広報のIMです。

4月になり、わが大学のある山梨県都留市はちょうど今桜の見ごろを迎えています。
青空に映える桜のごとく、VSは今年度も周りの環境に柔軟に対応しながら身のある活動をしていけたら、と思います。

さて、報告が遅くなりましたが、先週の土曜日14日に都留市エコハウスにて「VS写真展―学生100人が見た東北」を開催しました。以下、スタッフの報告です。


今日は都留市の谷村駅と市役所のあいだにあるエコハウスで
以前学内で開催した写真展「100人が見た東北」を再び開催しました。

あいにくの雨でしたが、来場してくださった方々に
スタッフがこれまでの活動について説明しました。

写真展に来てくださった方々からは
「こうした活動をしていることをもっと知らせてほしい」
「支援活動に参加したいが、どうすればよいのかわからない」
といった声が多かったです。
VSとして支援活動をするだけではなく
市民をはじめとした多くの方々に私たちを知ってもらうことも
大事なことだなと改めて感じました。
posted by VS スタッフ at 01:29| Comment(0) | 活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。